もはや主役の存在感!?チーズ鱈・コンビニ選手権!

0
94

お酒のつまみとして、日本では古くから食されているチーズ鱈。今ではチータラの名称で、おつまみ以外でも、おやつやちょっとした空腹時のお手軽EATとして楽しまれています。

今回は食べたい時がチータラTimeとして、どこでも手に入るコンビニチータラを、編集者の独断でランキング!食レポを通して、みなさんの好みのコンビニチーズ鱈を探してみては!!

では早速、チーズ鱈・コンビニ選手権の結果発表です!

第4位 チーズの香りにクセある風味。ローソンのチーズ鱈

開けた瞬間の香りと一口食べた時の風味に一番チーズを感じる一品です。チーズにクセを求める人には少し物足りなさを感じるかもしれませんが、好みの別れる風味が特徴。個人的には少しこの商品の香りが苦手なタイプで、残念ながら第4位。とは言いつつもリピートグセがつく可能性も?!

第3位 安定の味は安心の味。ファミリーマートのチーズ鱈

食べた瞬間に、期待通りの味が楽しめるチーズ鱈。安定志向の方にはオススメの一品。残念ながら、この商品は62gが最小販売なので、お値段も高め。その分、量があるので一人で食べるには飽きを感じることもありますが、ここで食べ方に一工夫。キッチンペーパーを引き、オーブンで数秒温めると、こんがりチーズスナックに大変身!チーズ鱈の概念が変わる後引く美味しさ!前半はいつもの食べ方、後半はこんがり食感。2通りの食べ方を、ぜひお楽しみください。

第2位チェダーチーズが食欲そそる!ミニストップのチーズ鱈

ミニストップのチーズ鱈は、チェダーチーズの味が楽しめる一品。チーズの味も濃いめで、お酒のおつまみとしても十分楽しめます。ワインもいいですが、個人的には日本酒でも楽しめる、味よし、風味良しのチーズ鱈です。全体のバランスも良く、堂々の第2位にランキングです!

第1位 感動のクリーミー風味。セブンイレブンのチーズ鱈。

マスカルポーネ含む、3種類のチーズを使用したコクを感じるチーズ鱈。クリーミーさが際たち、とにかく全体の完成度が素晴らしいです。チーズ特有のクセに普通は飽きがきそうですが、このチーズ鱈に関しては、気がつけば空になっているという悲しい商品。店舗数の多さで、いつでも買えることも大きなポイント。チーズ鱈のクセが嫌いな人も、このクリーミーチーズ鱈はぜひ一度ご賞味ください。さすがセブンと言いたくなる商品です!

番外編コンビニじゃないけど・・・実は個人的第1位?

コンビニ編ではセブンイレブンを1位とさせていただきましたが、関東のみで店舗展開しているマルエツというスーパーをご存知でしょうか。実はおつまみセレクションというシリーズに、セブンイレブンを凌ぐ?チーズ鱈が存在しているのです。チーズ鱈にはなかなか感じる事ができない「甘み」を感じる点が大きな特徴。スーパーマーケットでの展開なので、番外編としていますが、近くにマルエツがあり、食べた事がない方はぜひチーズ鱈を買いにマルエツに行く価値ありです。

色々書きましたが、実はこれらの商品、株式会社なとりで、味を作り分けていることをご存知でしたか?チーズ鱈だけではなく、日本中のおつまみは、なとりが作っていると言っても過言ではありません。

そんな中、ミニストップはイオンが手がけています。今後なとりの牙城を崩せるか、注目です。そして番外編で紹介したマルエツのおつまみセレクションですが、こちらは北海道のオルソン株式会社というメーカーの商品になっています。こちらに味にハマる方は他の商品も要注目です!

さてさて、今回の結果はいかがでしたでしょうか?あくまでも、編集者の独断・好みランキングになりますので、参考にしていただければ、これ幸いです。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here